予防医療

炎症を再定義。「いつものパン」があなたを殺すを読んで

身体中の細胞で炎症が起こっている?

デイビット・パールマターさんの「いつものパン」があなたを殺すを読みました。

いきなりですが、『炎症』についてどういうイメージをお持ちでしょうか?
肌が赤くなる等のイメージで、そんなに体に悪いイメージはないと思います。

しかし、僕たちは『炎症』について新しく考える必要があります。
ということで、この本で学んだことについて書いていきたいと思います。

続きを読む

人によって薬の効き目が違う理由とは?肝臓・腎臓・腸内細菌が関係

薬の効き方が違う理由

人によって薬の効き方が違うのはご存知でしょか?
だからある人にはよく効くけど、ある人にはあまり効かない薬があります。
こういう個人差ががんなどの治療を難しくしていたりするんですね。
では一体、このような薬の効き方の個人差はなぜ生まれるのでしょうか?
ということで今回の記事では薬の効き方の個人差について書いていきます。

続きを読む

【菌との共生】人の腸内には100兆個を超える細菌が生息している!

腸内には100腸個の細菌が生息

人の細胞数は30兆個やら60兆個やら言われています。
しかし、腸内にはその数をはるかに上回る腸内細菌が住み着いているのをご存知でしょうか?
近年、腸内に生息する腸内細菌が、人の脳や健康にかなり影響を及ぼすことがわかってきています。
と言うことで、今回の記事は腸内細菌の話になります。

続きを読む

【アンチエイジング】体を衰えさせないためには座りすぎはダメ

座りすぎの危険性 耳石を動かそう

デスクワークなど、パソコンの前で座りすぎたりしていませんか?
もしくはテレビの見過ぎで、座りすぎたりしていませんか?
もしくは、仕事で座りっぱなしで、家に帰ってからも座りっぱなしの生活を送っていませんか?
座りすぎは体によくありません!
しかも、かの有名な『NASA』が座りすぎの危険性を警告しています。

ということで、今回の記事では『座りすぎ』の危険性について書いていこうと思います。

続きを読む

スタンドデスクのお供に千円以下で購入できる足つぼマット

足つぼ刺激

足つぼマットを買い換えました。
前のやつは、バスマットくらいあって大きくて、足裏の刺激という意味では良かったのですが、「でかいから邪魔!」でした笑。
ということで、新しい足つぼマットは小さめのを購入したのですが、大満足のものとなったので、記事にて紹介したいと思います。

続きを読む