マイクロバイオーム

NO IMAGE 食べ物

【オイルプリング効果がすごい!】ココナッツオイルで舌苔が減り口のネバネバ解消

健康のために『ココナッツオイル』を毎日食べています。 ココナッツオイルを食べる理由は“良質な脂質”を摂取するのが目的なのですが、体の他のところでココナッツオイルの意外な恩恵を受けることができました。 それが『舌苔の減少』になります。...
NO IMAGE 腸内フローラ

乳酸菌の死菌は腸内環境に効果はあるのか?善玉菌のエサになるようです

「生きたまま腸に届く!」という謳い文句があり、“生きている菌が腸に届くから効果があるんだ!”というようなイメージがありますが、実を言うとそんなことないんじゃね?というのが分かってきました(`・ω・´)” ということで、今回の記事では『...
腸内フローラ

大便を移植する『便微生物移植』の効果がすげえ!

腸内細菌系の本を読んでいると、毎度登場してくる『便微生物移植』。 漢字の通りなのでこれを見ると「え!?」と思いそうなのですが、効果は本物らしいです笑 今回の記事も前回の『腸内細菌は免疫機構をくぐり抜けどうやって腸内で暮らすようになるのか...
腸内フローラ

腸内細菌は免疫機構をくぐり抜けどうやって腸内で暮らすようになるのか?IgA抗体が関与

腸内細菌ってどうやって腸内に住むようになるの? この疑問をようやく解決してくれそうな本に出会うことができました。 今回の記事も前回の『【リーキーガット】糖尿病患者は血液中に生きた腸内細菌がいる!?』に引き続き、『腸内フローラ10の真実...
腸内フローラ

【リーキーガット】糖尿病患者は血液中に生きた腸内細菌がいる!?

リーキー・ガットという言葉を聞いたことがあるでしょうか? 日本語に直すと『漏れ出す腸』と言ったところでしょうか。 腸内細菌環境が崩れると腸のバリア機能が低下し、腸にある様々なものが血液中に入ってくるのです(´・ω・) そんな中、糖尿...
腸内フローラ

夜更かしすると腸内細菌が変化して太る?

前の『光と食事で体の体内時計をリセットしよう!時間栄養学が面白かったのでメモ』という記事で、時間栄養学のことを書きました。 その記事ではシフトワーカーは太りやすいということを書いたのですが、どうやらシフトワーカーであったり、飛行機に乗りま...
腸内フローラ

アレルギーが治るかも?免疫を抑制するTレグ細胞と腸内細菌の関係

Tレグ細胞ってご存知でしょうか? 免疫の抑制に関わっている細胞です。 最近では過度な花粉症、アトピー、ぜんそくなどなど、そういう症状が出ている子供がたくさんいます。 こういう症状は体の免疫が過度に働いているのが原因です。 だからこの...
腸内フローラ

腸内細菌がTMAという物質を作ると動脈硬化になる!?

どうやら腸内細菌は動脈硬化にも関係があることが分かってきました。 もう健康上の問題の色々なところで腸内細菌は出てきます笑 今回の記事も前回の『肥満になるとがんを引き起こす腸内細菌が増加!?』に引き続き、『腸内フローラ10の真実』から気...
未分類

肥満になるとがんを引き起こす腸内細菌が増加!?

腸内細菌は体に良いとされていますが、なんと『がんを引き起こす腸内細菌』がいることもわかってきたそうです! 今回の記事も前回の『腸内細菌が作る『エクオール』には美肌効果とガン予防効果が期待されてるって!』に引き続き、『腸内フローラ10の真実...
腸内フローラ

腸内細菌が作る『エクオール』には美肌効果とガン予防効果が期待されてるって!

腸内細菌には『美肌効果』に影響がある細菌もいるみたいです。 女性にとっては喉から手が出るほど体の中で育てたい細菌かもしれませんね。 ということで今回は美肌効果のある『エクオール』について書いていきます。 今回の記事も前回の『腸内細菌...