食材の宅配サービスを使うべき理由【スーパーは誘惑が多い】

食材の宅配サービスを使うべき理由【スーパーは誘惑が多い】野菜宅配サービス
スポンサーリンク

前回の記事で、勝間和代さんが食材の宅配サービスをお勧めする理由について書きました。

自炊を継続させるには宅配サービスを使うべきかも【生鮮食品は重い】

こちらの記事で書いてあることをまとめますと↓

  • 生鮮食品は重いので1回で買える量には限りがある
  • 健康のためには毎日生鮮食品を食べる必要がある
  • ということは、2〜3日に1回はスーパーに行く必要がある
  • 時間的にめんどくさい
  • だから賢くネットスーパーを利用していきましょう

という話でした。

 

この記事では、これに加えてもう1つ食材の宅配サービスを利用するべき理由について書いていきます。

スポンサーリンク

スーパーには加工食品やお菓子の誘惑がある

生鮮食品を購入するために、2〜3日に1回スーパーに足を運んだとしましょう。でも、そこには問題があります。2〜3日に1回は、お菓子や加工食品の誘惑と戦うことになります。

 

言うまでもなく、スーパーには、

  • スナック菓子
  • アイスクリーム
  • ジュース
  • チョコレート
  • 加工食品

などなどの、不健康になるための食品が揃っています。これらの誘惑に耐えてレジに並んだとしても、レジ前には軽く食べられるお菓子やらが並んでいます。この誘惑と戦うのは楽ではありません。スーパーに頻繁に通うということは、頻繁に誘惑と戦うということなのですね。

 

勝間和代さんは「私はこの誘惑に勝てない」とのことから、食材の宅配サービスを利用しているとのことでした。「確かにな」と思いますね。特に疲れている日なんかにスーパーに行っちゃいますと、半額の弁当やら、甘いお菓子に手がついつい伸びてしまいます

 

できるだけスーパーに通う日を少なくするのが、健康への道なのかもしれません。そのためには生鮮食品が常に自宅にある、という状況を作るしかありません。となると、食材の宅配サービスを利用するのが良いのかもしれませんね。それでは!

食材宅配

 

食材宅配ならOisix(おいしっくす)

多忙で食生活がおろそかになりがちな社会人はオイシックスのミールキット『Kit Oisix』がオススメ

コメント