腸内フローラに関していろいろ書いていくカテゴリー

腸内フローラに関していろいろ書いていくカテゴリー 腸内フローラ

腸内環境の大切さは、今や疑いの余地はありません。

ヒトの腸内には1000種類以上の細菌が100兆個以上生息していると言われ、重さにすると1.5~2kgにもなります。細菌と聞くと悪いイメージがあるかもしれませんが、人類を通してヒトと細菌は“共生”を選んだのです。

しかし、近年の食事の変化により腸内環境が一変し、腸内細菌の種類と数が減って来ています。これがアレルギーなどの自己免疫性疾患の一因ではないか?と言われています。

うんち

うんち関連本3冊を読んで分かったうんちから発せられるメッセージ

前回、『腸内フローラ関連本を30冊以上読んで分かった腸内細菌の大切さ【まとめ】』なる記事を書きました。今回の記事は、腸内フローラの状態を教えてくれる指標のうんち(大便)について書いていこうと思います。当サイトでは、今までに、 【健康...
腸内フローラ

腸内フローラ関連本を30冊以上読んで分かった腸内細菌の大切さ【まとめ】

腸内フローラ系の本をたんまりと読んできたので、超重要と思えることをまとめていこうと思います。記事の後半では読みやすかった本を紹介していますので、参考にしてみてください。 <読んできた腸内フローラ系の本の一部> あなたの体は9割が細...
腸内細菌

微生物は発酵・醸造にどう関わっているの?漬物・醤油・お酒の科学

微生物は発酵・醸造(じょうぞう)にどう関わっているのかな? そんな疑問に答えます。 発酵・醸造とは、微生物の働きによって、食品を科学的に変換する過程のことをいいます。発酵・醸造することで、 食品の貯蔵...
腸内細菌

腸内フローラが認知症にも関与してるかもだぞー

腸内フローラが認知症にも関与しているかもしれません。 国立長寿医療研究センターが腸内フローラが認知症に関連があるとする論文を発表しました。 こちらの研究によりますと、もの忘れ外来で受信した男女180人の腸内細菌のDNAを抽出し、腸内...
腸内フローラ

腸内フローラで12種類のアミノ酸が生産されているぞー【島津製作所の研究】

腸内フローラでアミノ酸などなどが合成されているのは有名な話。でもまだまだよく分かっておりません。 島津製作所が高速液体クロマトグラフィーを用いて9種類のD-アミノ酸が合成されていることを確認しました! 本分析法において12種類の...
腸内細菌

食べてるもので体臭は臭くなる?→悪玉菌が増えると臭くなる

食べてるもので体臭って臭くなるのかな? その疑問にお答えします。 結論を言いますと、食べてるもので体臭は臭くなります!例えば、悪玉菌の好物をたくさん食べると、悪玉菌が腸内で増殖し、アンモニアなどの臭いがある物...
腸内フローラ

ウィルス性の胃腸炎にはプロバイオティクスは影響がないそうな

当サイトでは腸内フローラを整えようぜ!ということを前面に押し出しております。 さてさて、腸内細菌を食べ物から摂取できるものを『プロバイオティクス』と言います。ヨーグルトとか納豆のことです。 プロバイオティクスは様々な効果が期待で...
腸内フローラ

子どもの腸内フローラの菌は三段階で変化するらしいぞー

当サイトでは腸内フローラの大切さについて伝えております。 さてさて、今回のページでは『腸内フローラって変化するの?』ということについてお伝えしたいと思います。腸内フローラの変化はまだまだよく分かっていないことでして、 大人より...
腸内フローラ

腸内フローラ検査キットの費用とは?ユーグレナ社から発売されたぞー

ユーグレナ社から腸内細菌の種類や割合を調べる検査キットが発売されたました。 ユーグレナ社、生命データプラットフォーム『ユーグレナ・マイヘルス』より、「腸内フローラバランスチェック」を10月22日(月)販売開... 〔10/22 ユーグ...
腸内細菌

大人より子供の方が腸内細菌の種類を増やしやすいらしいぞー

現代人は昔の人と比べて、腸内細菌の種類も数も少ないのは有名な話。腸内細菌の減少が体に様々な不調を与えていると言われています。 だったら「腸内細菌を増やしたい!」と考えるのは当然のこと。しかし、腸内細菌の多様性は子どもの頃に決定するなん...