予防

予防

インフルエンザワクチンは受けた方がいいのか問題→効果あり

ワクチンって本当に効果あるの?副作用が怖いのだけれど・・・ というお悩みに「解決します!」とは言えないところが残念なのですが・・・「これが参考になります!」というものを紹介したいと思います! ワクチン問題...
予防

【肉と病気の関係性】焼き過ぎは大腸がんの原因&魚を食べよう

「肉は大腸がんの原因や!」なんて言われております。 本当に肉とがんは関係あるのでしょか?それについてはこちらの研究でデータが示されていまして、ベジタリアンと非ベジタリアンを比べたところ、ベジタリアンのほうが虚血性心疾患死亡率は29%、...
予防

サングラスの『可視光線透過率』とは?紫外線透過率とは違うので注意!

サングラスを選ぶときに 『可視光線透過率』 という表記を見かけたことがあると思います。これがどういう意味が分かりますでしょうか? このページでは『可視光線透過率』と『紫外線透過率』の違いについて説明しています。 ぶたさん...
予防

紫外線透過率1%以下と0.1%以下の違いとは?

サングラス購入前に知っておきたいことがあります。 それが、 「紫外線透過率がちゃんとあるかどうか?」 についてです。 「黒いサングラスだったらいいっしょー!」と思うかもしれませんが、それはちょっと注意が必要になります。きちんと紫外線...
予防

アメリカでは減少している大腸がんが日本ではなぜ減らないのか?

日本人のがんになるランキングは、 1位:肺がん 2位:大腸がん になります。 大腸がんは他のがんに比べて『発見しやすい』ので、治療がしやすいがんになります。ですからアメリカでは大腸がんによる死亡数が減少しております。 ...
予防

【高齢者注意!】エアコンで冷房のつもりが換気になっているかもしれないので熱中症に注意!

エアコンのリモコンってボタンがいっぱいありますよね? 認知力もあり、眼も良ければなんの問題もありませんが、高齢者にとっては難しい場合もあります。 先日、私の祖母が「暑すぎて頭がいたい」と言いだしました。「エアコンでクーラーをつけてるのに...
予防

子どもの発汗が機能が完成するのは18歳なので熱中症対策に気をつけましょうよーって話

大人になると、汗をちゃんとかけるので、効率的に体を冷やすことができます。 しかし、 18歳になるまで発汗機能は完成しないらしいんですね。ですから大人が「これくらいなら大丈夫やろ」と思っていても、それは子どもにとって大丈夫じゃないかもしれ...
予防

【夏の食中毒に注意!】常温放置した二日目のカレーはウェルシュ菌が増殖してるぞ!

二日目のカレーって美味しいですよね? でも美味しい反面、二日目のカレーは危険度がアップします。冬のように寒い時期であればそこまで注意する必要はありませんが、夏場だと注意が必要です。 なぜかというと『ウェルシュ菌』という菌が食中毒の原因に...
予防

【夏の食中毒予防】常温で放置している残り物には気をつけよう!

夏に危険なものといえば、熱中症です。 それとプラスして注意したいのが『食中毒』になります。夏場の気温でガンガンと増殖する菌たちがいますので、「これくらいなら大丈夫だろ!」と思ったら最後、死にそうになるくらいの腹痛に襲われるかもしれません。...
予防

誤嚥(ごえん)性肺炎にならないためには『喉(のど)』を鍛えよう!

西山耕一郎先生の『肺炎がいやなら、のどを鍛えなさい』を読みましたので、この記事にてメモしていきたいと思います。 読んだー。そっか、喉の筋肉が衰えると食べる(エネルギーを得る)ことが難しくなっちゃうのか。→西山耕一郎 の 肺炎がいやなら...