花粉症対策に除湿機を導入した結果→花粉症ほぼ完治

花粉症 除湿機 洗濯物 花粉症対策
スポンサーリンク

今年は花粉症対策(PM2.5、黄砂対策も兼ねて)、除湿機を導入してみました。つまり、洗濯物を外で一切干さなくなりました。その結果・・・

 

花粉症の症状が95%なくなった

 

という素晴らしい結果が出ています👍

ただし、花粉症の症状が抑えられた理由は除湿機だけではありません。日頃、以下の2点を徹底していることも要因になっています。

  1. 花粉症歴20年以上の私がやっている対策方法!とりあえず飲み薬(内服薬)はやめたほうがいい!
  2. 大谷義夫先生から学ぶ花粉症対策

 

以下では導入した除湿機を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

花粉症対策のために導入した除湿機の感想

導入した除湿機は『シャープ プラズマクラスター搭載 除湿機 12Lタイプ ホワイト CV-H120W』になります。

3万円ほどするので安くはありません。加えて科学的根拠の薄いプラズマクラスター付きでして・・・まぁここは放っておきましょう。

感想1:花粉症の症状がほぼなくなった

室内に干すことで、

  • 花粉症
  • PM2.5
  • 黄砂

の付着を防ぐことができます。

 

花粉症の症状にマジで効果大

 

でした。

この時期の辛い症状でお悩みの方には、是非とも除湿機の効果を感じてもらいたいです。

感想2:室内干しでも洗濯物はしっかり乾く

花粉症 除湿機 洗濯物

除湿機を導入して今シーズンはオール室内干しにしていますが、

 

洗濯物がしっかり乾く

 

ということがわかりました。除湿機すごいです。

感想3:雨の日でもしっかり乾く

花粉が飛び始める3月は天気が崩れがち。洗濯物を室内で干すことも多いです。でも、除湿機があるのでもう安心。

 

部屋干しの嫌なニオイともオサラバ

 

できました。

梅雨のシーズンも大活躍すること間違いなしです。

感想4:扇風機1台とは効果が違う

今までは室内干しをするときは、扇風機かサーキュレーター1台を使っていました。1台だけだと風の当たらない場所は生乾きの嫌なニオイが発生していたんですね。

こちらの除湿機を導入してみると・・・そんな悩みは吹き飛びました。

感想5:サーキュレーター2台でもよかったかも

比較してないのでなんとも言えないのですが、除湿機に3万円近く払うなら、『サーキュレーター2台+換気扇無限回し』でもよかったかな・・・とも思っています。

  • 高めのサーキュレーター
  • 安いサーキュレーター

の2台を組み合わせた方が汎用性が高いかもです。ここは難しい判断😅

もしくは、アイリスオーヤマのサーキュレーターで、

  • 左右首振りタイプ
  • 上下首振りタイプ

の2つなら、2万円を切ることができます。

コスパ的にはこっちがいい気がしますね。(ただ・・・梅雨のシーズンを考えるとやはり除湿機を1台持っていた方がいいかもしれません。)

おわりに:もっと早く買っておけばよかった系→除湿機

除湿機の効果を侮っていました。こんなにも洗濯物がしっかり乾くとは思っていませんでした。もっと早くに買っておけばよかった系です。いやー、科学の力はすごいですねー。

花粉症、PM2.5、黄砂でお悩みの方は除湿機の導入を検討してみてください。それでは!

コメント