ガンについての情報を得るなら『海外がん医療情報リファレンス』を参考にしよう!

ガンについての情報を得るなら『海外がん医療情報リファレンス』を参考にしよう! 未分類
スポンサーリンク

「がんの情報ってどこで入手すれば信頼できるんだろ〜」

がんの専門医でない私たちは、ネットにある玉石混合な情報を取捨選択することができません。

ぶたさん
ぶたさん

そうなんよねー。どの情報が正しくてどの情報が正しいのか全然分からないわ。

とりさん
とりさん

一般人には立ち入れない世界だし、DeNAのWELQ問題でネットにある医療情報の真偽性については問題になったばかりだもんね。

信頼性のある情報はどこで入手できるのでしょうか?

先日、腫瘍内科医の勝俣範之がこのようなツイートをしていました。

スポンサーリンク

『海外がん医療情報リファレンス』がどうやら信頼できる情報とのことです!

言語の障壁を取り払い、海外のがん情報を伝えるため、本サイトでは、有志の翻訳者、監修者の協力のもと、海外のウェブサイトから許諾を得て、がん情を翻訳、提供しています。また、本サイトの運営には企業含め、多方面からの支援をいただいています。
本サイトの翻訳記事は、すべて情報提供を目的として掲載しています。治療に用いる場合は、必ず主治医と相談して指示を仰いで下さい。掲載情報により害が生じても、当会は一切責任を負えません。
できるだけ原文に忠実に訳していますが、誤訳や、言語の相違の埋めきれない部分がある可能性もあります。
原文へのリンクを張っていますので、是非、原文も一緒に検討してください。一部、古い記事では原文サイトの移動や削除により原文URLが切れている場合があります。ご了承ください。

このサイトは、医学文献を有志の翻訳者・監修者の協力の翻訳・提供するサイトとのことです。原文へのリンクも貼ってあるので、目覚ましい発展を遂げているグーグル翻訳に和訳させれば、英語が苦手な方でもある程度は理解できるはずです。

ぶたさん
ぶたさん

リンクが貼っているのがいいね。

とりさん
とりさん

がんの情報をチェックしたいなら、このサイトいいですねー。

こういうサイトがあるのは本当にありがたいことです。

スポンサーリンク

コメント