ネットフリックスの健康ドキュメンタリー映画を観たので内容をまとめてみた

ネットフリックス 健康ドキュメンタリー映画 病気
スポンサーリンク

ネットフリックスにはたくさんのドキュメンタリーがありまして、健康に関する映画を6本ほど観ました。

  1. ペットフードの真実
  2. 甘くない砂糖の話
  3. 共に生きる
  4. 健康って何
  5. 食の真実
  6. 食品業界に潜む腐敗

の6本を観ましたので、この記事でまとめたいと思います。

ぶたさん
ぶたさん

そんなに観たんだ。

とりさん
とりさん

いやー、疲れたよ。でも健康に関するサイトを運営している身としてはこういうところからも情報を得ておこうと思いまして。

スポンサーリンク

はちみつはほとんど不純なものかも

はちみつはほとんど不純なものかも

2006年あたりからミツバチが急激に減少しているらしいんです。これは昔話題になりましたね。

理由としては様々で、

  • 花畑がとうもろこし畑になったり
  • 薬剤の影響がでたり

と、原因はたくさんあるので突き止めることは難しいことです。

はちみつは減少、しかし、健康ブームからはちみつの需要は爆増。

ということから、安い混ぜ物を加えカサ増しした粗悪品が大量に出回ることになりました。そこからは不純物検出機関とのいたちごっこの始まりです。

んで、トウモロコシやサトウキビを混ぜたはちみつは検出可能なのですが、中国が開発したコメ由来の水飴を混ぜたはちみつは検出不可能なのだとか。

ジョコビッチも毎朝食べている『マヌカハニー』の効果効能とは!?
ジョコビッチの朝の習慣はスプーン2杯のハチミツを口にすることから始まります。 はちみつといっても普通のはちみつではなく、できるだけ『マヌカハニー』と言うニュージーランド産のものをとるようにしています。 天然の糖分で果実や蜂蜜に含まれて...

牛・豚・鳥・卵は劣悪な環境で育ってるぞー

牛・豚・鳥・卵は劣悪な環境

これはおなじみの話。

利益を求めるなら、

  • できるだけ小さい面積に詰め込んで
  • 病気にならないように抗生物質を投与して
  • 太りやすい食べ物を与え続ける(遺伝子組み換え食品やら人間が食べれないような残留物も入ってる)

のが一番です。

そんなもの食べているかもしれないのです・・・。

とりさん
とりさん

“食”においては「できるだけ安いものを!」という考えは改めるべきですね。

オメガ3サプリメントは言うほど効果ないかもだぞー

オメガ3 効果が低い

当サイトでも何度か紹介しているオメガ3サプリメント。私も常用しておりました。

オメガ3サプリは効果があるとされていたのですが、最近では「あんまり効果ないかも」という見解が強めなんですね。

やっぱりサプリメントじゃなく食材から栄養は摂取するべきなのです。ということで、魚調理がめんどくさい方は、鯖缶を食べませう。(味噌煮が美味しいですけど、水煮の方が変なものが入ってません)

オメガ3を積極的に取るためには?亜麻仁油とクリルオイルがオススメ
必須脂肪酸にはオメガ3とオメガ6があります。 どちらも体には必要なのですが、どちらか一方を取りすぎてしまってはダメで、バランスが大切になります。 欧米食が中心となった今の日本では、オメガ3が不足していて、オメガ6を摂取しすぎな状況に...

加工肉は発ガン性ありだぞー

加工肉は発ガン性あり

これもおなじみの話です。

WHO(世界保健機関)が「加工肉は発ガン性物質のグループ1だよー」ということで、日本でも騒がれました。

ちなみにグループ1には、

  • タバコ
  • アスベスト
  • プルトニウム

が入っているグループだそうな。これは知りませんでした・・・。加工肉ってこのグループと一緒なんですな。

ぶたさん
ぶたさん

加工肉はできるだけ避けるわ!!

とりさん
とりさん

付き合いで年に数度は食べてるよ。でも一人の時は食べないようにしてる。

知っておきたい危険な食事!終末糖化産物や輸入肉の怖さ
危険な食事といえば、このサイトでも紹介している『トランス脂肪酸』ですよね。 トランス脂肪酸は天然にある脂肪と違い、人工的に作られた脂肪になります。 だから人間の体内ではうまいこと代謝ができず、体で様々な悪影響が働いてしまいます。 ...

ヴィーガンが最強なのでは説

ヴィーガン

無作為に健康ドキュメンタリーを選んで観ていたのですが、どれもこれも「ヴィーガンいいぜ!」てなことでした。

  • 工場的な生産になって殺されている家畜がかわいそう。
  • アスリートのヴィーガンの人もいる。なんならパフォーマンスが上がったそうな。
  • 植物が生成できないビタミンはビタミンDとビタミンB12だけだが、ビタミンDは日光を浴びることで、ビタミンB12は腸内細菌が作れる。
  • 植物性食品だけで十分なタンパク質を摂取できる

などなど、メリットをたくさんあげておりました。

まー野菜はたくさん食べることはいいことですから、ガンガン食べていきましょう!

野菜に含まれるいろいろなファイトケミカルについてまとめてみた
前回の記事でファイトケミカルをたっぷり含んだ野菜スープについて書いてきましたが、今回はいろいろなファイトケミカルについて調べてみたのでまとめてみたいと思います。 こんなにもファイトケミカルってあるんですね〜。
スポンサーリンク

砂糖はマジでやばい!

砂糖はマジでやばい!

1日スプーン40杯の砂糖をとり続けたら、2カ月で人の体はどう変わってしまうのか?

この実験で面白いのが、カロリー量は変えずに健康的とされているシリアルや無脂肪ヨーグルトなどを食べ続けて検証したところです。一般的に体に悪いとされているアイスクリームやお菓子などのジャンクフードを避けたんですね。

それで60日後どうなったかというと、

  • 体重が8.5キロ増加
  • ウエストも10センチ増加
  • 肝臓の脂肪増加
  • メンタルに不調

ジャンクフードなしでもこんな感じ。いかに“健康的とされている食べ物”でも体に悪いかが分かります。

ちなみにこの実験中では

  • 週に2回走り、10分間の筋トレをする

と、運動をしていました。

ぶたさん
ぶたさん

運動していても食べ物がよくなかったらダメなんやね。

とりさん
とりさん

総カロリー量を変えなくても太るんですなー。つまり“どの食材からカロリーを取るか?”が重要なことだそうな。

砂糖依存になってませんか?砂糖の中毒性の恐ろしさについて
日々の生活で、どのくらい砂糖を摂取しているかを気にしたことはあるでしょうか? ネットフリックスで『フェド・アップ』というドキュメンタリー映画を観ました。子どもたちの肥満問題に焦点を当てた映画です。 子を持つ親御さんは見るべき映画だと思い...

ペットを大切にしたいならペットフードを与えるな!

ペットフードに使用されている肉がやばい

ペットフードてペットの健康によくないそうです。

ペットフードって基本的に乾燥してるじゃないですか?あれがそもそも内臓に負担なんですって。保存には適していますが、健康にとってはよくないそうです。

それと、ペットフードに使用されている肉がやばいんですって。アメリカの話なので日本は知らないです。

使用される肉の質の表記が不要だそうで、

  • 食品工場から出る不要な肉
  • 死んだ動物の肉

であったりするそうです。

FDAの動物飼料用のページには『規制除外物質』が記載されており、

  • 農薬汚染物
  • 工業化学汚染物
  • 自然毒物汚染物
  • 微生物汚染物
  • 薬物残留物

の規制が除外されているんですって・・・恐ろしい。

これは私の体験談ですが、昔、犬を飼っていまして、ドッグフードを食べさせていたら下痢をしていたんですね。ですからドッグフードをあげるのをやめて自分で作ってあげるようになりました。

そのせいもあってか下痢は治り、ひどかった耳の病気も軽くなりました。

そして、平均寿命が12歳と言われていた犬種なのですが、15歳まで生きることができました。ドッグフードの影響があるんじゃないかなーと思っております。

おわりに

普通に生活をしていたら、

“体に悪いもの”

をガンガンに摂取しちゃう世の中です。

自分の健康は自分で守るしかないんだなーと改めて思いました。

ぶたさん
ぶたさん

なんで栄養学って必須科目にならないんだろうな。

とりさん
とりさん

本当にそう思う。子どもの成長を考える上で栄養学は義務教育に組み込むべきなんじゃないのかなぁ。

 

食べるべき食べ物、避けるべき食べ物についてまとめた
このページでは『食べるべき食べ物』と『避けるべき食べ物』についてまとめていきます。 健康的な生き方を目指すのであれば、このどちらも満たさなければなりません。今の世の中で普通にパクパクと食事をしていたら、体に悪いものをドシドシ体内に取り込ん...
スポンサーリンク

コメント