食べてるもので体臭は臭くなる?→悪玉菌が増えると臭くなる

食べ物 体臭腸内細菌
スポンサーリンク

食べてるもので体臭って臭くなるのかな?

その疑問にお答えします。

結論を言いますと、食べてるもので体臭は臭くなります!例えば、悪玉菌の好物をたくさん食べると、悪玉菌が腸内で増殖し、アンモニアなどの臭いがある物質を作り出します。それで原因でおならが臭くなります。

「じゃあおならを我慢すればいいの?」と思うかもしれませんが、我慢したおならは腸内で吸収され、血液に乗って身体中に運ばれます^^;

それが肝臓で解毒されれば良いのですが、毒素の量が多いとか、肝臓機能が弱っている場合は、皮膚を通じて毒素を体外へ排出しようとします。それで皮脂が臭くなるというわけです。

悪玉菌について>

スポンサーリンク

男性の方が臭い?

男性と女性ですと、男性の方が皮脂の分泌量が多いですので、臭くなりがちです。

善玉菌を増やす食べ物を!

体臭を減らすためには、食べ物を変えていくしかありません。悪玉菌ではなく善玉菌の好物を食べればいいのです。

  • 加工食品を避ける
  • ジャンクフードを避ける
  • 野菜をたくさん食べる

これで、腸内フローラを整えることができますので、体臭で悩んでいるならば改善するかと思います。それでは!

正しい食事について>

コメント