引っ越したら自転車の防犯登録の住所変更が必要です!変更方法について説明します。

引っ越したら自転車の防犯登録の住所変更が必要です!変更方法について説明します。 自転車の売買で気をつけたいこと
スポンサーリンク

引っ越したら防犯登録の住所も変更しなければならないのでしょうか?

はい、必要になります。この記事では変更方法について書いていきます。

ぶたさん
ぶたさん

ちょっとめんどくさいねー。

とりさん
とりさん

県外と県内で変更方法が違うから注意が必要だよ。

スポンサーリンク

同じ都道府県内での引っ越しの場合

同じ都道府県内での引っ越しであれば『登録番号』は変わらないので、登録内容だけ変更します。

変更ができる場所は、

  • 自転車を購入したお店
  • 防犯登録をしたお店
  • 近くの自転車販売店
  • 近くの交番や警察署の窓口

で変更可能です。

異なる都道府県への引っ越しの場合

異なる都道府県への引っ越しの場合、以前に登録していた防犯登録は使えなくなるので、抹消しなくてはなりません。

防犯登録の抹消ができるのが次の場所です。

  • 最寄りの交番
  • 警察署の窓口
  • 自転車防犯登録取扱い所(自転車販売店)

抹消手続きに必要なものは次の通り。

  • 自転車本体
  • 身分証明書
  • 防犯登録カード(所有者控え)

防犯登録抹消後、新しい住所先の都道府県で再び防犯登録を行ってください。

防犯登録の方法はこちらの記事を参考にしてみてください→→→

【義務?】ネットで購入した自転車に防犯登録をする方法
自転車屋さんで自転車を購入すれば『防犯登録』をしてくれますが、ネットや個人間で自転車を購入すると“自分で”防犯登録を行わないといけません。 この記事では防犯登録をする方法について書いていきます。 ぶたさん 防犯登録...

 

スポンサーリンク

コメント