DAHONユーザーのワイが契約している自転車保険→楽天損保サイクルアシスト

DAHONユーザーのワイが契約している自転車保険→楽天損保サイクルアシスト自転車の保険について
スポンサーリンク

DAHONに乗ってます。

自転車保険に加入しております。「もしも」のことを考えると、やっぱり自転車保険は必要ですよね。ということで、私が加入している自転車保険を、この記事では紹介しようかと思います。

 

まず結論を書いておくと、契約している自転車保険は『楽天損保サイクルアシストの基本タイプ』です。その理由は、

  • 年間で3000円未満だから
  • 楽天経済圏だから

という感じです。

スポンサーリンク

1 DAHONに乗ってる私の自転車保険→楽天損保サイクルアシスト

自転車保険ってイロイロなところがやってますけれど、実際のところ似たり寄ったりのもばかりなのですよね。だから楽天ポイントが使えて、年で3000円未満ということで、この自転車保険に契約しています。

1 DAHONに乗ってる私の自転車保険→楽天損保サイクルアシスト

 

基本タイプの内容はこちら↓

楽天損保 自転車 基本タイプ

1.1 年間2670円=月々約223円

年間2670円=月々約223円

月々払いはできないので、年間契約になります。年間2670円なので、自転車保険の中でも安い方の部類ですね。

1.2 賠償責任は1億円まで補償される

賠償責任は1億円まで補償されます。他の自転車保険を見ても、だいたい賠償責任は1億円ですね。

本人やそのご家族が、国内、国外を問わず次の偶然な事故により、他人にケガをさせたり、他人の物を壊して損害を与え、法律上の損害賠償責任を負担することによって損害を被った場合に保険金をお支払いします。

1.3 自転車事故以外による賠償責任も補償される

自転車事故以外による賠償責任も補償

自転車事故以外の賠償責任も補償されます。「もしも」のことを考えると、これがついているのは嬉しいですね。

1.4 契約プランによらず、家族も補償される

契約プランによらず、ご家族の方も補償

契約プランによらず、家族も補償してくれます。同居していることが条件ですね。

1.5 自転車事故以外によるケガも補償される

自転車事故以外によるケガも補償される

賠償責任の補償だけでなく、ケガの補償がついているのもいいですね。

おわりに

最低限の補償はついているかな、という感じです。これよりもっとメリットがある自転車保険を選びたければ、月額500円ほどは出さなくてはなりません。値段を取るか、内容を取るか、ですね。

 

私はアラサー人間ですが今までに自転車の事故を含めて、事故をしたことも、相手を傷つけたことも、相手の財産を壊したこともないので、「これからもそんなことはしないだろう」ということで、いちばん安いプランにしております。

 

参考までに。それでは!

コメント