ジョコビッチが完全に肉を排除したヴィーガンになっていた

ジョコビッチが完全に肉を排除したヴィーガンになっていた栄養素の基礎知識
スポンサーリンク

2020年の全豪オープンは、ジョコビッチの優勝で幕を閉じました。準決勝ではテニス界のレジェンド、フェデラーをストレートで下し、ジョコビッチの強さを世界に見せつけました。

 

さてさて、そんなテニス界No1の実力を誇るジョコビッチ ですが、なんと食事から『肉』を排除しているそうです。

ノバク・ジョコビッチ(セルビア)は、食事から完全に肉を排除したことを明かし、ヴィーガンアスリートの食生活に関するドキュメンタリー映画「ゲームチェンジャーズ」に参加した理由を語った。

引用:https://www.thetennisdaily.jp/news/off-court/2020/0039862.php

スポンサーリンク

『ジョコビッチの生まれ変わる食事』では、「肉を食べている(天然の魚が多い)」と書いていたのですが、まさか食事から肉を完全に排除しているとは・・・。でもそれでいて、全豪オープン2020で優勝ですからね。

ジョコビッチから学ぶ生まれ変わる食事法【グルテン不耐性に注意!】

 

これはアスリート界の常識が変わるほどの衝撃かもです。ジョコビッチがこの著書でも、アスリート界に与えた衝撃は大きかったですからね。サッカーの長友選手も参考にしているくらいです。

 

ジョコビッチ に影響を受けた長友選手は、2017年、2019年にこのような本を出しおります↓

 

肉を排除したことで成績が下がるならまだしも、30歳を超えて圧倒的なプレーをするジョコビッチ。これからさらに世界はヴィーガンの流れが来そうな予感ですね。(ちなみにテニス界は、数年前までは26〜8歳くらいがピークと考えられておりました。)

 

ま、一般人がここから学べることは、「野菜をたくさん食べようぜ!」ということですね。参考までに。それでは!(くれぐれも肉を排除してタンパク質不足になりませんように。肉以外でタンパク質を取ることをお忘れなく。

 

*関連記事

コメント