デスクサイクルを1年間利用してみた【エアロマグネティックバイクミニ】

トレーニング
スポンサーリンク

ALINCO(アルインコ) のエアロマグネティックバイクミニを購入し、利用し始めてから1年間が経過しました。

デスクサイクル(ミニバイク)を導入して座りながらの運動が思いのほかによかった話

 

1年間、ほぼ毎日利用してみて分かったことがあります。それは「めっちゃいい!」ということです笑。ほんの少し負荷なので『運動した!』という気分にはなれませんが、座りっぱなしより確実に血の巡りがよくなっていますので、なにやら体調がいいです👍

 

以下では、もう少し具体的に1年間デスクサイクルを利用してみての感想を書いていきます。

スポンサーリンク

1 デスクサイクルを1年間利用してみて

デスクサイクルというのか、デスクバイクというのか、ミニバイクというのか、呼び方がよく分かっていないのですけれど、使っていたのはアルインコのものです↓

1.1 ほぼ毎日使っていたけれど壊れていない【耐久性あり】

購入してから1年以上経ちます。ほぼ毎日使っていました。時間を測っていないので正確なことは言えませんが、毎日1時間以上は漕いでいたと思います。ただし、30分以上の連続使用はしていません。(連続使用は30分が限度)

 

それでも、まったく壊れていません。購入した時と変わらないですね。負荷がなくなったとかはありません。

 

ちなみに、パソコンの前に座りペダルを回しながら、

  • ネットサーフィン
  • 読書
  • ブログ執筆

などをしておりました。読書なんかはペダルを漕いでいる方が集中できていました。

1.2 ペダルを漕ぐ音は静か

1年間以上利用していますが、異音がしたことは一度もありません。無音かと言えばそんなことありませんが、気にならない程度に静かです。

 

アルインコのふつうのフィットネスバイクも持っていますが、これと比較しても圧倒的に静かです。

ALINCO(アルインコ)のフィットネスバイクがコスパが良かった!これで雨の日も風の日も有酸素運動ができる!

1.3 冬は足先の冷え対策になる

デスクサイクルの意外な利点は、足先の冷えにいいことです笑。足先が冷えるのは、血の巡りが悪くなっているのが一因です。ですから体を動かせばいいわけなのですが、座りながら体を動かすのはなかなか難しい。そんな悩みを解決してくれるのがデスクサイクルです!!

 

座りながらペダルを漕いでおけば、足先の冷えはかなり軽減できます。「足先が冷えすぎて集中できない!」という方にもデスクサイクルはオススメできます!

1.4 お尻がすこし痛くなるかも

椅子の種類にもよると思いますが、おしりがすれることによって痛くなるかもしれません。ここは注意ですね。私は低反発系の座布団をひいております。

1.5 マットは用意した方がいい

ずれる&床にすり傷がつく、という問題が発生すると思うので、デスクサイクルを購入する際はついでにゴム製のマットを購入するのがいいでしょう。

1.6 激しい有酸素運動はたぶん無理

ふつうのバイクと違いどうしても踏ん張りをきかせることが難しいので、激しい運動はできません。負荷をマックスにしても踏ん張りがきかないため、回転数をあげづらいです。ですから「心臓にきつい負荷をかけたいぜ!」という方は、デスクサイクルではなく、ふつうのフィットネスバイクを購入してください。

 

(デスクサイクルで「激しい有酸素運動をやってやろう!」と考える人はいないと思いますが😅)

おわりに:かなり使える一品

1万円そこそこで購入できるので、かなり良い商品かと思います。フィットネスバイクと比べて場所も取りませんし、手軽に運動するならば最適なフィットネス商品ではないでしょうか。座りながら、テレビを観ながら、軽く運動できるので現代人のニーズに合う一品かと。

ロコモ対策にはデスクサイクルがオススメ!座ってテレビを見ながらでも運動できる!

 

まだまだ若い人には「もっと運動しろ!」とか言えますが、後期高齢者(75歳以上)になった祖父母・両親にはそんなに強く「運動しろ!」とは言えません。ですからプレゼントしてもなかなかいいのではないでしょうか。

祖父・祖母へのプレゼントはデスクサイクルがいいのではないか

 

参考までに。それでは!

コメント