1週間で3kgのダイエットは可能なのか?【脂肪1kgは7200kcalもあるのに】

1週間で3kgのダイエットは可能なのか?【脂肪1kgは7200kcal】ダイエット
スポンサーリンク

1週間で3kgほどダイエットできないかなぁ?

そんな疑問に答えます。

結論から言いますと、不可能ではありません。体重を減らすことはできます。しかし、その方法だと水分が減っただけで、体重は減ったわけではありません。ですから不健康的ですし、本質的な減量ではないためオススメできません。

以下ではもう少し具体的に書いていきます。

スポンサーリンク

1 体重を3kg減らすのに必要なカロリー

ダイエットで知っておきたいことは、脂肪1kgを減らすためにはどのくらいのカロリー消費すればいいのか?ということです。

1.1 脂肪1kgは7200kcal

脂肪1kgのカロリーは7200kcalです。脂肪3kgには21600kcalが蓄えられております。つまり1週間で脂肪を3kg落とすためには、1週間で21600kcalを消費すればいいわけですね。

 

1日あたりに消費すればいいカロリーを計算すると↓

 

21600kcal÷7日間=約3085kcalです。

 

仮に、毎日の食事で2000kcalを摂取していたとすると、その分も消費しなければなりませんので、

 

3085kcal+2000kcal=5085kcal

 

を毎日消費して、ようやく1週間で3kgの体重が減ることになります😅

 

体重60kgの人が20分ジョギングをすると、消費されるカロリーは147kcalですので、700分ほど毎日ジョギングすれば1週間後には3kgほど体重が落ちているかと・・・無理ですね😱

消費カロリー早見表|活動量計カロリズム|株式会社タニタ
毎日のカラダマネジメントのサポートツール「カロリズム」のブランドサイト。商品紹介の他、カロリーに関する情報を紹介します。

1.2 急激な体重減少は水分が抜けただけ問題

1週間で成果が出るようなダイエット法は、基本的に水分が抜けているだけです。以下の3つを実践すると、急激に体重が落ちていきます。

  1. 水を飲まない
  2. 炭水化物を取らない:炭水化物は体内に水分を貯める性質があるから。
  3. 塩分を取らない:塩分も水分を引き込む性質があるから。(体内の塩分濃度が高まると、体はバランスを取ろうとして水分を摂取しようとする)

 

私たちの体は水分がたくさん含まれております。ですから水分を減らせば自動的に体重は減っていくのですね。このような手法で体重が減少したとしても、減っているのは脂肪ではなく水分です。水分が減るので肌の潤いも減ります。健康的なダイエットとは言えませんね😱

 

当然のことながら、水分を摂取すれば1日で体重は戻ります。

糖質制限すると水分で体重が落ちるって本当?

おわりに

ということで「1週間で○kg痩せた!」みたいな広告には、ひっかからないようにしましょうー!それは水分が抜けただけですから。

 

ダイエット成功のカギはコツコツと続けること。勉強でもなんでも同じですね。魔法のようなものはありません。人の心につけ込む詐欺商品が横行しておりますので、お気をつけください。それでは!

コメント