下半身太りの対策について【美しいヒップラインを手に入れるためには食事+スクワット】

下半身 ダイエット ダイエット
スポンサーリンク

下半身太りをどうにかしたい・・・

そんな悩みに答えます!

 

女性はどうしても下半身に脂肪がいきがちです。男性はお腹周りの内臓脂肪がつきやすく、女性は二の腕や下半身に脂肪がつきやすい性質があります。特に、骨盤も女性の方が大きいので、どうしても下半身が大きく見えてしまうのです。『太り方には男女差がある』ということを頭の片隅にでもいれておいてもらえたら^^

 

それでは下半身太りについて書いていきます。

スポンサーリンク

下半身に脂肪や筋肉がつきやすい人もいる

一般的には「下半身だけに脂肪がつくなんてことはないぞー。全体的に脂肪はつくし、全体的に脂肪は減っていくぞー。だから部分痩せはできないぞー。」なんて言われております。

 

確かにそうなのですが、やはり個人差があります。筋肉のつきやすい人・つきにくい人、上半身が強い人・下半身が強い人、がいるように、脂肪もつきやすさはあるはずです。

正しいスクワットでセクシーは下半身を手に入れよう

スクワット 女性

痩せるためには“食事”です。下半身太りが気になるなら、まずは食事を変えてみてください。

正しい食事について>

 

しかし食事だけではダメでして、運動不足ならセクシーな下半身は手に入りません。運動不足ですとお尻が垂れたような下半身になってしまいます^^;

 

セクシーな下半身を手に入れるためにはスクワット。これは誰がなんと言おうとスクワットです。

 

「スクワットだと筋肉がついて足が太くなりそうな・・・?」

 

いや、なりません。アスリートクラスに鍛えるなら話は別ですが、一般人が適度にやる分には太ももが太くなることはありません。

 

スクワットについてはNHKの動画が参考になります。

スクワットの方法>

ゴリゴリの筋肉男子たちの動画になりますが、家でできるスクワットを紹介しているので女性でも問題なくできます。

筋膜リリースして下半身の筋肉をほぐそう

運動不足ですと、筋肉を包む筋膜がカチカチになっている可能性があります。筋膜が硬くなりますと、正しい姿勢をとれなくなったりしますので早めに筋膜リリースしておきたいところです。

筋膜について>

 

スクワット+筋膜リリースを合わせてやってもらえたらと思います。

おわりに:美しい下半身を手に入れるためには食事+スクワット

この記事を補足しながらまとめます。

美しい下半身を手に入れるためには、

  1. 加工食品をできるだけ排除
  2. 野菜をたくさん食べる
  3. スクワット
  4. スクワット
  5. スクワット

になります笑

 

リンク先の動画の後半には『ブルガリアンスクワット』が紹介されています。ブルガリアンスクワットは椅子が必要なのですが、めっちゃ効きます。

 

ということで、普通のスクワットになれたらブルガリアンスクワットに挑戦してみてください。ブルガリアンスクワットは効果が高いのはもちろんのこと、バランス感覚も鍛えますので、より機能的で美しい下半身が手に入ると思います。

 

*タンパク質不足の方はプロテインの導入を考えてみてください。タンパク質は筋肉のためだけではなく、体を機能させるためにとても大切な栄養素になります。

ダイエットとプロテインの関係性について>

スポンサーリンク

コメント