ミスユニバースは美容のためにどんなものを食べているのか調べてみた

ミスユニバースの食事 食べ物
スポンサーリンク

ミスユニバースってどんな食事をしてるの?

ミスユニバース・ジャパンのファイナリスト達に栄養や生活方・メンタルマネジメントを指導しているエリカ・アンギャルさんの本を読んだので、「なるほどー」と思ったところを紹介したいと思います。

まぁ日頃から健康を気にしていたり、健康系の本を読んだことがあるのであれば、目新しい情報は無いと思います笑。

スポンサーリンク

今の食事が10年後のあなたを決める

若い時は多少無理な食事をしても、修復スピードが早いので、それを体で実感することはありません。

しかし、感じないところで細胞は徐々にストレスを感じています。
そして月日が経つにつれて、徐々に体に影響を及ぼしていくのです。

ということで、今から体に良いものを食べていこう!というのがエリカ・アンギャルさんの提案になります。(これについては私も完全同意)

最強のコスメは食事

「高いお金を払う割にあまり効果の期待できない化粧品よりも、食べ物にお金を払いましょう!」

毎月数万円の美容代に凝るよりは、絶対に食事に凝ったほうがいいですよね。
化粧品なんて原価は値段の数パーセントで、ほとんどが広告代なのですから・・・笑

白いものは食べない

世界の美女達は、精製された穀物や白砂糖を食べません。

口にするのは、

  • 玄米
  • 雑穀米
  • 全粒粉
  • ライ麦
  • 黒砂糖
  • はちみつ

などです。

精製された穀物(食物繊維や栄養素が抜けている)は血糖値を高めるので、できるだけ血糖値をあげない、GI値の低い食べ物を食べましょうってことです。
これも健康界では常識的な話ですね。

これは個人的な意見ですが、精製された穀物を食べなければ、炭水化物をガンガン食べてもいいと思っています。
糖質制限ダイエットが流行ったりしていますが、これは炭水化物を避けるというよりは、精製された穀物を避けるダイエットだと私は解釈しています。

炭水化物は体に必要なエネルギーですしね!

フルーツを食べよう!

日本人はフルーツを食べる量が外国人と比べて少ないとのことです。

フルーツには食物繊維や抗酸化成分が入っているので、小腹が空いたのであれば、お菓子を食べるより積極的にフルーツを取りましょう。

有機栽培のものを!

健康のために野菜をと言っても、その野菜に残留農薬がたっぷり含まれていたら意味がありません。
ということで、できるだけ化学肥料を使わないでつくられた有機栽培の野菜を取りたいでのです。

「でもどの野菜が有機栽培かわからない・・・」

そんなお悩みをお持ちの方も安心してください。
有機JASマーク』が付いているものを選べばOKです!

特に、害虫に弱い野菜である、ブロッコリーや小松菜などは農薬がたくさん散布されている可能性が高いので、できるだけ有機栽培のものを購入しましょう。

健康を気にした野菜を毎日取ろうと思うのであれば、野菜の宅配サービスを利用するのが良いと思います(´-`).。oO

乳製品は食べない

日本人の9割はラクターぜ(乳糖分解酵素)を十分に作ることができません。

だから、牛乳を飲んだらお腹がゴロゴロする人も多いはずです。
私も乳糖不耐性なので牛乳はもうほとんど飲むことはありません。

ちなみに、ヨーグルトは食べます。
というのも、乳酸菌が乳糖を分解してくれるので乳糖不耐性の私でも食べることができるんですね(=゚ω゚)ノ

いや〜、日本人は乳糖不耐性の人だらけなのに、給食では牛乳がガンガン出ることから、教育業界と乳製品業界の利権絡みのにおいしかしませんね。

この記事を読んでる学校の先生方、もし子供が牛乳を飲めないのであれば「残しちゃダメ!」なんて言うのはやめてくださいね。
乳糖不耐性なのに無理して牛乳を飲むと、腸内が炎症を起こしてしまいますから(´・ω・)

水分をこまめに取ろう

日本人女性は水分のこまめな摂取ができていないとのことです。
水分は一度にたくさんとっても体が吸収できないので、こまめに取りましょうね!

ちなみに、日本の水は軟水が多く、ミネラルがあんまり入っていないので、より美意識を高めるのであれば中硬水以上がオススメです。

水の選び方についてはこちらの記事を参考にしてみてください→→→水の選び方

良質のオイルを取ろう

「油は体に良くない!」

と思っている方もいるかもしれませんが、良質な脂質は摂取しなくてはなりません。

アーモンドやアボカド、オリーブオイルに含まれるオメガ9や、青魚に含まれるオメガ3は積極的に摂取したい脂質です。

良質なオイルを摂取することで、水分だけでは叶わないハリや弾力感を肌にもたらすことができるとのことですよ!!

美女のおやつはダークチョコレート

甘いものを食べたいなと思ったら、カカオ70%以上のダークチョコレートがオススメだとか。

抗酸化物質を含むし、血糖値も上がりにくいのですね。

くれぐれも甘いチョコレートをバクバク食べるのはやめまちょう。
砂糖は依存性が高いものなので、あんまり良くない食べ物です。

美女に冷え性はいない

血行不良になれば、体の隅々の細胞に栄養が行き届きません。
それに、脂肪を燃焼しにくい体ということです。

冷え性の原因は筋肉量が少ないことです。
ということで、しっかりとしたタンパク質を摂取しましょう。

「ムキムキになるのが怖い?」

大丈夫です。
歯をくいしばるくらいのトレーニングをしない限り、ムキムキになることはありません。

爪や髪を綺麗にするなら亜鉛

爪や髪を綺麗にしたいなら、爪や髪の原材料であるタンパク質をしっかりとることが基本です。

その次に必要なのは『亜鉛』です。
亜鉛はアボカドやマイタケ、牡蠣に多く含まれています。

アンチエイジングのスーパーフード

アンチエイジングのスーパーフードは何かご存知でしょうか?

それは『サーモン』です。

アメリカではサーモンはアンチエイジングに効くスーパーフードに選ばれているんですって。

サーモンに入っているアスタキサンチンという抗酸化物質が、アンチエイジングに効果的なんですね。
また、サーモンは神経伝達物質の原料になり、筋肉を引き締める効果のあるDMAEという物質が含まれています。

スイーツに含まれるトランス脂肪酸はNG

お菓子やパン、スイーツにはトランス脂肪酸がたっぷりと含まれています。

このサイトでもなんども伝えていることですが、このトランス脂肪酸は超危険な脂質なのです!!
日本ではまだまだ規制が入っていませんが、アメリカやヨーロッパではトランス脂肪酸を規制する動きがあります。

トランス脂肪酸は体に悪い!

ということは頭に叩き込んでおきましょう。

ちなみに、トランス脂肪酸は

  • マーガリン
  • ショートニング
  • 加工食品
  • ファーストフード

これらにたっぷりと含まれています。
美容うんぬんの前に、健康寿命を延ばしたいのであれば、避けるべきものです!

有酸素運動や筋トレは適度に

有酸素運動筋トレを行わないと、筋力が落ちておちて、基礎代謝が下がってきます。
そうなると脂肪を燃焼しづらくなるので、太りやすい体質へとなっていきます。

運動のやりすぎもよくありませんが、適度な運動は成長ホルモンの分泌も促すので体にとってもいいことです。
週に2〜3回、30分程度の運動を心がけましょう。

深い呼吸を意識する

意識して深い呼吸をするようにしましょう。

最近では瞑想などが流行っていますが、瞑想は科学的に効果があることがわかっています。

また、深い呼吸すると横隔膜が動くので、それによって内臓も動き、消化・排泄を助けます。
深い呼吸をするだけでも基礎代謝が上がるので、理想的な体へ近づきます。

呼吸を意識するポイントは、吐く息を吸うときに2倍の長さにすることです。
5秒吸ったら10秒かけて息を吐く、10秒吸ったら20秒かけて息を吐きましょう。

おばあちゃんの知らない原料が入っているものは買わない

加工食品の裏側を見れば、よく分からないカタカタの成分が多数含まれています。

食品添加物は今や数百種類を超え、それが人体にどういう作用をもたらすかはわかっていません。(マウスでは確認されている)

複数の食品添加物が混合し、それらが体内でどういう生理作用をもたらすかは未知数なんですね。
ということで、おばあちゃんが知らないような原材料の入っているモノは買わないようにしましょう。

そんなものは体に必要ではありません。

発酵食品を積極的に

発酵食品を積極的にとりましょう。

このサイトでもなんども伝えていることですが、私たち人間は菌と共存しています。

また驚くべき事実ですが、人間の腸内には100兆個を超える腸内細菌が生息しています。
抗生物質などを服用すると悪い菌を殺すのはもちろんですが、人間にとって有用な菌まで殺してしまうんですね。

ということで、昔から人間が口にしている

などの発酵食品を積極的に食べて、腸内環境を整えていきましょう。

多くの種類を食べる

アボカドやアーモンドか体にいいと言っても、そればかりを食べても効果は半減です。

できるだけ多くの種類から栄養を摂取することが大切なので、同じものばかりを食べ続けるのはやめましょうね。

数種多量より、多種少量の方が体にいいのです。
何事も大きな偏りはバランスが悪くなってしまいますから(´・ω・)

しっかりとした睡眠を

睡眠の大切さはもうおわかりですよね。
脳の整理やホルモンの分泌など、睡眠をとることは人体にとってとても大切なことです。

しかし忙しい現代生活でたっぷりとした睡眠時間を確保するのは難しいかもしれません。
ということで、できるだけ睡眠の質を高くするように心がけていくべきです。

睡眠の質の高め方はこちらの記事を参考にしてみてください→→→睡眠の質の高め方

エリカ・アンギャルオススメのサプリメント

エリカ・アンギャルさんがオススメしていたサプリメントをご紹介します。

オメガ3の魚油サプリメント

オメガ3を取るための魚油サプリの選び方があります。

  • 綺麗な海で取れた魚が原料
  • 分子蒸留と呼ばれるプロセスを経て、重金属や毒素を除去していること

この2点をクリアしているのが、ノルディック・ナチュラルズのサプリメントらしいです。

マルチビタミン&ミネラルサプリメント

ライフ・エクステンション社製のサプリメントが、品質・効能が高くオススメだそうです。

青汁 プログリーンズ

アレルギー・リサーチ・グループ社製の青汁。

数多くの青汁を試したけど、これが一番美味しいのだとか。
また消化器官に良い働きをするバクテリアも入っているそうです。

ベジパワープラス

アビオス社製の携帯に便利なサラダパウダー。
1スティックでサラダ2皿分の16種類の緑色野菜を補給できます。

ララバー

ファイナリストたちのマストアイテムらしいです。

栄養補助食品の中でも栄養価が高く、美味しく、そして体に良くない原料を使っていないのでオススメみたいです。

まとめ

いかがだったでしょうか?
この記事では『エリカ・アンギャルさんから学ぶミスユニバースの食事』について書いてきました。

美容は何も高い化粧品を顔に塗りたくるだけではありません。
本物の美容とは体の内側から作られるものなんですね。

ということで、たくさん書いてきた中のどれか1つでも生活習慣に取り入れてみてください(`・ω・´)”
今回の記事も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

参考にした本

世界一の美女になるダイエット

世界一の美女になるダイエットバイブル

2つとも簡単に読めるので、本が苦手な人でも安心してください(=゚ω゚)ノ

スポンサーリンク

コメント